出口むつみの「トールペイントデザイン」について、知っておいてほしい事

出口むつみのトールペイントデザインを、皆様に楽しんでいただけるように
いくつかルールがあります。私は著作権を放棄しておりません。
ただ、とてもややこしく難しい問題なので、現時点(2003年)での私の気持ちでルールを決めています。
変更があったときは、随時お知らせしていきますのでご了承ください。


出口むつみのデザインについてQ&A

質問 お答え
問1 デザインを使って(アレンジを含む)描いた作品を、
     友人にプレゼントしてもいいですか?
ちろんプレゼントはOKです。
雑誌に掲載されたものやデザインパックなどもぜひ使ってください。
どんどんアレンジして自分なりに仕上げていってください。
喜ばれる贈り物になるといいですね。
問2 作品を飾っておいたら、
    それを見たお友達が教えて欲しいとのこと
    お友達にボランティアで描き方を教えても良いですか?

     
利益を得ないボランティアなら、
どんどん教えてもらってかまいません。

学校などの行事でも、ボランティアならOKです。
問3 学校のバザーで作品を販売しても良いですか?
   
収益はすべて子供たちのための寄付です。
利益を得ないバザーは大いに参加してOKです。
このときデザイン者を明記する必要もありません。
問4 個人のバザー、フリーマーケットなどに
     作品を出して良いですか?
      利益は家計のために使います。
個人の利益にするために、私のデザインで作品を描いて
販売することは許可していません。

注文販売、ショップでの委託販売も同じです
問5 ペイント雑誌に掲載されたデザインや
     メーカーさんのデザインパックは、
      教室などで教えても良いですか?
      有料です。
雑誌やメーカーさんの商品になった作品は
私の手から離れたものと考えています。
ですから出版社やメーカーの考えに一任しています。
会社によって考えが違いますので
雑誌社やメーカーに問い合わせて確認を取ってください。
ちなみに、ペイントクラフトさんの場合は
デザインを使う全員が本を購入することを条件として
教えても良いことになっています。
ただしこれは私のデザインに限ってです。他の先生方はお考えが
いろいろ違いますので必ず雑誌社にお問い合わせください。
また、アシーナさんから出ている私のDPも人数分のDPを
購入すれば指導して良いことになっています。

問6 アトリエ・ルナールのホームページのデザインパックは
      指導しても良いですか?有料です。
私個人のHPなので、今のところは許可できません。
これを有料で指導できるのは認定講師だけです。
問7 セミナーに参加すれば、
    その作品は指導しても良いですか?有料です。
残念ながら、現在、プライベートセミナーの作品を、
指導する事は許可していません。

メーカーさん主催のセミナーについては、問5と同じように
各メーカーにお問い合わせください。
問8 今度作品展を開くのですが、出口むつみのデザインを
    展示しても 良いですか?
展示してOKです。
ただしデザイン者名を製作者と共に明記してください。
アレンジした場合は「アレンジ作品」と明記してください。
問9 日本手芸普及協会のカリキュラムに提供している
      デザインは、指導しても良いのですか?

    
確かに、協会にデザインを提供していますが
これは協会の認定講師が指導するためのカリキュラムです。
たとえ私のデザインであっても協会に所属していない講師は
指導することはできません。
問10 雑誌のデザインやデザインパックを
    コピーして教材に使っても良いですか ?
絶対にしてはいけません。雑誌社、メーカー、カメラマンなど
たくさんの著作権が存在します。
これらの印刷物を自由にはできませんのでご注意ください。


以上です。その他に疑問などがありましたら、連絡をください。随時付け加えていきます。

戻る